上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09.25 キャラ紹介③
13th アサシン †エクス†

ekusu1

おい、俺と満足しろよ。
言わずと知れた満足同盟ギルドマスター。
人は彼のことを満足の伝道師と呼ぶ。
GvGには突如参戦することがあり、その姿を見たものは
「KOPwwwwwwwwwww」と感嘆の声を漏らす。

変わっていく世界の中で、変わらない者は確かにここにあるを体現した人。



14th プリースト 如月 葵

aoi1

後ろで待つのは向いてない。
TU型殴りプリースト。ソロ特化すぎてPTとか愚の骨頂。
暦月シリーズ2番目のわりにダントツで成長が遅い。
転生させても、どうせ殴りになるから中の人のヤル気が出ないらしい。
スポンサーサイト
2011.09.24 キャラ紹介②
7th ワンダラー 卯月 涙 (るい)

rui1

可愛いって言いなさいよ!
GvG特化2PC専用で作ったはずが、GvGメインに昇格。
3次になってからはロキに地獄にと大忙し。
いつの間にか本家のティアさんのレベルを抜いていたりする。
ティア=涙と名前が適当すぎてヤバイ。



8th ハイウィザード 葉月 奏

kanade1

ずっと俺のターン!相手は死ぬ。
3次を作るつもりで作成したはずが転生2次で止まっている不憫な子。
名前の由来は大魔法を奏でる様から、基本厨二病。



9th ロイヤルガード 長月 冥

mei1

問おう、あなたが私のマs
見た目の為だけに作成されたロイヤルな人。
これといって出番はない、目の保養要員。
黄金の鉄の塊になるのはいつの日か・・・。



10th ソーサラー 皐月 春那

haru1

べ、別にあんたの為にSPあげるわけじゃないんだから!
属性付与要員で作成したはずが、いつの間にかに3次になっている子。
脳筋ギルドの為かPT需要が多い。
アブラカタブラとかいう超絶スキルに憧れていたが最近現実が見えてきた。



11th 修羅  弥生 雪

yuki1

まったく○学生は最高だぜ!
見た目の為に作成されたロリペド要員。
元々プリーストだったが転職。
あふぉっぽいスキルが多くて本人的に大満足。



12th 拳聖  師走 天至 (てんし)

ten1

天の道を行き、総てを司る。
最強キャラを目指して作成されたナンバー12。
なにかにつけてキメ台詞を乱発しだす。
この世にはやっちゃいけないことが2つある。
それは女の子を泣かせることと、食べ物を粗末にすることだ!太陽と月と星の融合!!
2011.09.24 キャラ紹介①
1st ギロチンクロス "レン"

ren1

起源にして頂点。
アサシンの可能性は無限大と信じて疑わないお気楽家。
アサシン時代はハイパーバランス型(自称)
アサクロ時代はアルティメットハイブリッドクリティカル型(自称)
ギロクロ時代は・・・?
グラフィック修正来たら本気出す!!

うさみみは師匠の形見だかなんだか…



2nd アークビショップ "ティア"

telia1

元職位:聖天使猫ぬかま姫。
メインがソロ職なのでPT用で育成されたが、ハイプリまで殆どソロで上げた子。
持ちキャラの中で唯一の既婚者、しかしSPタンク要員を果たす前に旦那は他界。
最近では別キャラにPT枠さえ奪われる、基本的に可愛そうな子。
ドMだから嫌ではないらしい。



3rd アルケミスト 神無月 翼

tsubasa0

持ち金は常に1M未満。
うちのお財布を管理しているはずが、知らないうちにお金が無くなっていく不思議。
神有月 翼とは脳内設定バリバリしてます、バリバリー!!



4th ソウルリンカー 水無月 命 (みこと)

mikoto1

俺がソウルリンクしてやんよ!
ET特化で作成した超高速エスク型であり、GvGにも耐えれる仕様でした。
R化後まったくもって出番が無い、リンカー上位が来るまでベンチ待機。
本人はレベルを上げて物理で殴りたいらしい。どう見ても職業間違ってる。



5th アサシン 睦月 恋

mutuki1

うーさうさ、うーさうさ。
中の人自体、なんでアサシンが2人いるのか思い出せない。
毒製造型にでもしようか迷ったが、1stレンさんがLuk高いのでその必要もなし。
今後のアサシン人生が危ぶまれます。



6th レンジャー 文月 奈々

nana1

トーキー諦めました。
そもそもはトーキーを置く為だけに作られた子。
いまではFitとバイトが備わり最強に見える。
頭のフィーリルは鷹の代わりに乗せてます。すっごい落ち着く。
アグレッシブに矢を撃つより、黙々と罠おくのが好きです。すっごい落ち着く。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。